スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

26歳男(2010年現在)。高校の頃、通い免許を取りに行くも、精神が荒みまくってた頃だったので途中で行くのが嫌になり断念。

2010年の夏、ちょっと時間ができたので再び免許を取ろうと決意し、今度は半ば強制的に取れるようにと合宿を選択。

これは合宿免許取得を思い立ってから、場所決め~合宿~免許取得までを綴った体験記ブログです。
スポンサーサイト

どこに行くか

まず悩むのはどこに行くか?という事。一度挫折した苦い経験がある分、これはホント慎重になった。ネットで情報を収集しまくった。

主に参考にしたサイトは

みんなの合宿免許体験談

生協免許

マルイの運転免許

ローソンの運転免許

・2chの【合宿】自動車免許 ○○日目【免許】スレッド

昔と比べれば全体的にかなり改善されてるみたいだけど、まだまだ酷い教習所も多数ある感じ。ネットの情報をそのまま鵜呑みにするのも良くないけど、とりあえず悪評だらけの所は避けた方が賢明。

僕の場合はホワイト(=信頼できる、良い)教習所を大前提に、あんま人が多い所は好きじゃないからネットで良く名前が上がる人気教習所ではなく、ちょいニッチな所→自然が好きだから緑がいっぱいある所→免許取るのが夏だったので涼しい東北地方がいい→遠野ドライビングスクールという流れで決定。

電話で入校日を予約すると、学校までの行き方や持参品などを記載した確認書類が送られてきて、合宿代金を入金すれば手続き完了!後は当日指定された場所に行けば合宿スタート!

おせっかい

・いわいるホワイトと呼ばれてる所にいくべし。(マルイ、生協など大手が仲介している教習所は比較的ホワイトが多いとの事)

・保障内容をよく確認するべし。卒業まで追加料金無しの所もあるし、規定回数内で技能を合格できないと料金をとられる所もあるなど、各教習所で保障内容が違うので注意。

・いくら教習所が良くても、宿泊所が汚かったり、規則でギチギチだったりするとプライベートの時間に支障をきたすので、泊まる場所のチェックも忘れずに。

・自分の時間を大切にしたい人、神経質な人はちょっと値段は高くなるけど必ず個室を選ぶべし。相部屋は相手を選べないから、気が合わなかった際、宿泊所での時間は地獄と化す。

・春休み、夏休みなどは学生さんで一杯になるので、人気の教習所は希望の入校日、宿泊所が取れない事あり。予定が分ったら早めに予約すべし。

・友人はよっぽどの事がない限りできるから安心すべし。行く前は、独りが好きだし、周りの子はほとんど17,8才だろうから、テンションについていけるか心配だったけど、初日から友人もできて、最後の頃は帰りたくないとさえ思うようになった笑

・時間を見つけて観光に出るべし。合宿だから結構予定が詰まってるけど、せっかくいつもいる土地とは違う所にきたんだから、色んなところに出かけると面白い。時間があれば事前に観光スポット調べとくのもいいかも。

持ってく物

◎は絶対に必要なもので、○はあれば便利なもの。

◎免許証または3ヶ月以内に取得した住民票
◎必要書類(業者によるが申込書や振込明細書など)
◎眼鏡、コンタクトレンズ(ケア用品も忘れずに)
◎印鑑(シャチハタ不可)
◎筆記用具(シャーペン、消しゴム、ボールペン、暗記用マーカーセット、ノート)
◎健康保険証(コピーも可)
◎小銭と金融機関のカード(銀行、郵便局)
◎底が平らな靴(サンダル・厚底靴・ヒール厳禁)
◎着替え【ジーンズ(2本)、Tシャツ(5日分)、下着(5日分)、靴下(5日分)、部屋着(1着)】
◎洗面道具【タオル、ボディシャンプー、シャンプー、ブラシ、整髪料、ドライヤー、シェーバー、歯磨きセット】
◎事前に合宿所までの交通機関の切符を購入

○ケータイ(充電器も忘れずに)
○煙草(自分の吸う銘柄をカートン買い)、ライター
○ハンカチ、チリ紙(女性は化粧品、生理用品)、爪切り、耳掻き、室内履きのサンダル
○目覚まし時計(モーニングコールがない合宿所で必要)
○洗濯洗剤(ついていない合宿所で必要)
○常備薬(施設にもあると思われるが睡眠薬などの特殊なマイドラッグは持参)
○周辺地図(ネットでダウンロード)
○折り畳み傘
○マグカップ、インスタントコーヒー、粉茶など(飲料用のお湯が入手できるか要確認)
○ゴミや洗濯前の服を入れておく大き目のビニール袋(コンビニ袋等)、布団・衣類圧縮袋
○暇つぶし用品(デジカメ、ノートパソコン、ゲーム機、音楽プレイヤー、電源タップ、水着、ビーチサンダル)

以上 合宿免許・自動車免許@2ch 持参品よりコピペ

荷物は合宿所の環境に合わせて臨機応変に。ティッシュや洗剤なんかの生活雑貨は、合宿所に行ってから近くのスーパーで買うと荷物にならなくて吉。僕は普段アウトドアで使ってる35ℓのザック一つで行けました。

7/17 入校

11:00すぎ新花巻駅到着。初の東北。教習所の教官が迎えに来てくれている。ここから車で1時間との事。車が進むたび緑が濃くなっていく。遠野と言えば遠野物語だけど、教官は全く興味が無い様子。まあ地元の人はこんなもんか。

教習所に着くとまだ夏休み前だからか室内はガランとした感じ。視力のチェック、各種書類を書いて、適性検査からスタート。説明する教官の岩手弁がちょっときつくて若干意味不明だったけど終了笑 総合評価は事故起こしやすい3C笑 診断結果の弱点の部分とか結構当たっててびっくり。

その後学科を1時間受けて早速乗車。高校以来実に8年ぶりだったけど、すっかり忘れてた。エンストこいて、3速→2速の減速チェンジにとまどい1日目終了。へこんだ笑

教習後はバスでこれから2週間お世話になる宿へ移動。遠野駅から歩いて1分な好立地(周りになんもないけど笑)。部屋は質素だけど必要最低限な物は揃ってるし、お風呂は24時間入れるし、洗剤ありで洗濯機タダ、食事もおいしい(特にお米!)

夕食後、一緒の宿の男の子S君(18才)が声かけてくれて、近所のスーパーやドラックストアを案内してくれた。とてもいい子。宿でチャリンコを借り、2人で夜の町をかっ飛ばした。会話の内容がほとんどSEXの事だったのに若さを感じた。

そんな感じで合宿生活スタートっ!
プロフィール

ode0131

Author:ode0131
あなたも免許が取れますように!

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見ご感想はこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。